スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『シングルレビュー』 Alice / X-Lovers feat.SHUN

Sony Music×マクドナルド主催のオーディションで見事に優勝し、2010年Sony Musicより「イチバンボシ」でメジャーデビュー。
昨年7月にはリリースシングル4曲を含めた待望のフルアルバム「Just One」をリリースした、キュートなシンガーソングライターこと【Alice】さんの第2章の幕開けとなるニューシングル「X-Lovers feat.SHUN」が今月11日にリリースされました。
他2曲も多彩な楽曲になっていて、3曲のみですが様々な視点から彼女の楽曲を楽しめる内容になっています。


X-LOVERS-feat_SHUN_-300x300.jpg





(トラックリスト)

1:X-Lovers feat.SHUN

2:Beautiful feat.宏実

3:

4:X-Lovers Karaoke(Shun Vocal Only)

5:X-Lovers Karaoke(Alice Vocal Only)



1:X-Lovers feat.SHUN

タイトル曲であるこちらは、大阪出身のラッパーSHUNとのコラボ曲。
この楽曲は昨年9月にリリースした、ミニアルバム「Channel 19」に収録されています「Time Limit feat.SHUN」のアンサーソングになっています。
「Time Limit」では切なさを全面に出した、Aliceの透き通った声にSHUNの軽いラップが入るといった失恋ソングでしたが、こちらはアンサーソングとあって、前向きになって次へ進んでいこうというセンシティブな明るさも盛り込まれたPOP調な楽曲。
今どきの若者の恋愛気質を上手く捉えて、歌詞もしっくりとくる日本語に焦点を置き、かなり共感できる方も多いのではないでしょうか。
またSHUNの歌いラップにも注目です。






2:Beautiful feat.宏実

私生活でも交流があるようで、仲の良い同世代女性R&Bシンガー宏実さんとのカップリングソングのこちら。
かなり1stアルバムの曲調にも近いような「ザ・ラブソング」と言わんばかりのR&B路線でばっちりと決めた楽曲になっています。
さすがどちらも実力者だけあって、息のあったフェイクでエモーショナルに歌い上げています。
サビの英語部分では、アメリカと日本の両親を持つというAliceが良い味でリードしていますね。
なんでも、故ホイットニー・ヒューストンとマライア・キャリーの楽曲「When You Believe」をイメージしたとか・・・。
またお二人のコラボも聴いてみたいです。




3:

出身が福島県だということで、東日本大震災で被災された方にも届けたいという思いで、ストレートな歌詞を書いたこちらの「光」。
特にR&Bというスタイルにもこだわらず、シンプルで心に染みるような勇気づけられる楽曲。
そういった部分でもR&Bのジャンルを越え、音楽によって伝えたいことが明確に表れている楽曲でもありますよね。
いつまでも、暗い影ばかりじゃなく「必ず光は差し込む」とうなずかせてくれるところにも非常に説得力を感じました。



X LOVERS feat.SHUNX LOVERS feat.SHUN
(2012/04/11)
Alice、SHUN 他

商品詳細を見る




関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Profile

Kouki

Author:Kouki
R&B/Soulに特化した総合サイト。
マイペースに更新中。
取材等のご依頼は、メールフォ―ムまでお願い致します。

Next Star Music Presents
Coming Soon...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセス
Pick Up Artist
Special Interview
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。