スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アルバムレビュー』 -Dance,Soul,Lights- Sweet Soul Records

日本から世界へ。
そんな野望を掲げる国内屈指のSOULレーベル、Sweet Soul Recordsよりソウルフルでダンサンブルな一枚が完成した。

DANCE_SOUL-_LIGHTS.jpg 


Sweet Soul Records Presents -Dance Soul Lights-

日本人によるソウルカヴァーアルバム「Soul Over The Race」シリーズなどで好評を博す話題のレーベルSweet Soul Recordsよりのリリースとなる今作だが、これまでに「Winter Soul Lights」,「Love Soul Lights」という『Soul Lights』シリーズを2作リリースしている。

その最新作あたる今作「Dance Soul Lights」だが、前2作に続き白色をベースとしたシンプルなジャケットにどこか純粋な【音楽愛】を感じ取れるものがあるのではないだろうか。

そんな、ジャケットから音楽ファンのココロを揺さぶってくれるSweet Soul Recordsとはいったいどんなレーベルなのか。と、疑問を抱く方も少ないないはず。


海外のソウルシンガーのアルバム流通は勿論の事、このレーベルのコンセプトの一つでもある 【日本から世界へ発信する

こんな型破りでましてや、近年多様化する音楽のジャンルにSOULという狭められたジャンルで対抗するのであろうか。

だが、そのような類の不安とどこか期待に溢れる思いは一瞬で『興奮』へと変わる。

一言で、「良い楽曲」「素晴らしい音楽」とありきたりな表現することもできるが、あえて言葉を言い換えるとすればそれは紛れもなく 音を楽しむと書いて【音楽】なのだ。


いまや世界音楽市場第2位の日本で、根本的に忘れられていることではないだろうか。
勿論「良い音楽」が売れるというのは間違いない、だけど「良い音楽」って?

その真髄を突いたものが、Sweet Soul Recordsが贈る音楽という一種のエンターテイメントの中での【芸術作品】なのだ。

さて、そんな堅苦しい話はさておき今作の「Dance Soul Lights」においてもアーティストとのバンドセッションにこだわり、R&BやJAZZといったジャンルも取り入れらている新鮮でオーガニックな作品に仕上がっている。

ダンスTV等、メディアへの露出も高い DJ Hiroking監修による夢のコラボレーション作品。

Sweet Soul Recordsではお馴染みの実力派アーティストによる、生音を魂(ソウル)で堪能して頂きたい。

※CDでの発売は18日となります。





(トラックリスト)


1:Hey Mr.DJ / Kaori Sawada
2:Ain't No Other Man / Lyn
3:Relight My Fire / Azumi Takahashi
4:Freedom Jazz Dance / Sweet Soul Select Band
5:JoJo / Hiroshi Yoshida
6:You Are The Universe / Mizuki Kamata



1:Hey Mr.DJ / Kaori Sawada
モデル活動等もこなしSweet Soul Recordsではお馴染みの澤田かおり氏による、スロウながらも爽快でグルーヴィンな一曲。
タイトル「Hey Mr.DJ」と聴けば間違いないと思わざるをおえないが、そこは期待通りに答えてくれる出だし。
アルバム冒頭にふさわしいシンプルで後半の盛り上げを想像できるかのようなソウルフルな一曲。



3:Relight My Fire / Azumi Takahashi
Dreams Come Trueなどのバッキングヴォ―カル等も務め、このアルバムの中でも断トツ人気の楽曲を歌い上げるのが高橋あず美氏。
僕もこのアルバムの中で一番好きです。
まさにアルバムタイトルの「Dance Soul Lights」がこの一曲だけ聴いても物語っているような一曲。
バンドとの絶妙に息の合ったセッションに思わず体が動き出す情熱のこもった楽曲。



5:JoJo / Hiroshi Yoshida
本場のブラックミュージックに影響され、その甘いルックスと歌唱力でR&B調の楽曲を歌い上げるのは、このアルバムに雄一男性シンガーとして参加しているHiroshi Yoshida氏。
その日本人離れした歌唱力は日本版RAMZIといったところだろうか。
落ち着きのある場所にもマッチングする楽曲になっているが、POP感を出す遊び心も忘れていない。


と6曲中3曲をレビューしてみましたが、他の楽曲もレベルが高いもばかりですので是非聴いてみてください。
日本にもまだまだこういった実力のあるアーティストは多々いると思うので、配信であり、CDリリースであり世に発信していくことが大事だと思います。

今年もレーベルの動きにも注目していきたいですね。


I-TUNES

Dance Soul Lights




DANCE, SOUL LIGHTSDANCE, SOUL LIGHTS
(2012/04/18)
SWEET SOUL SELECT ARTISTS

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Profile

Kouki

Author:Kouki
R&B/Soulに特化した総合サイト。
マイペースに更新中。
取材等のご依頼は、メールフォ―ムまでお願い致します。

Next Star Music Presents
Coming Soon...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセス
Pick Up Artist
Special Interview
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。