スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Single Review』 -【CREAM / CREAMIX Vol.1】-


Single Review



creamix.jpg 

CREAM : CREAMIX Vol.1


2010年、iTunes HipHopチャートで4週連続1位を獲得した、『DJ Deckstream Presents ICEKREAM』の偉業が記憶に新しいクリエーターチーム兼、アーティストの「ICEKREAM」
そんな彼ら、この度メンバー「Staxx T」と「Minami」で新ユニット【CREAM】を結成し、YouTube上をもの凄い勢いで賑わせているのはご存知でしょうか。
なんと言っても、彼らのYouTubeアカウント「CREAM VISION」では、動画総再生回数が900万回を超えるほどの人気ぶり。
それに比例し、オリジナル曲の正規リリース、はたまたデビューが待ち望まれていた彼らなだけに、今作の3曲入りのシングルEPはやはり"渾身のラインナップ"が目白押しです。
ましてや、1曲1曲に全く持って妥協の許さない、彼らの"クリエーター魂"も感じられる今作は、全世界で拡散的な流行を魅せる「Electronic Dance Music」を大々的にフィ―チャ―し、まさにシーンの最先端 いや、次世代のシーンを見据えた「オルタナティブ」な作品になっているのではないかと思います。
それこそ、『 Whatever Feat. Wise&Tarantula (Spontania)』では、前述にあるようなエレクトロ路線のギミックを容赦なく織り交ぜることによって、彼らの中に眠るバイタリティ溢れるものが一気に滲み出た作品になっています。
さらに追求してみると、今作のEPで最も注目すべきところはStaxx TとMinamiのフィーリングの良さかなと。
Staxxのバラエティに富んだラップもさることながら、Minamiのぶれること無い歌声がどの曲に至っても"CREAM色"を作り出しているのかなと思います。
単なるエレクトロチューンを聴いているというよりかは、彼女自身が持つ本来の「R&Bエッセンス」なるものが楽曲全体を親しみやすくしているのでしょうか。
続く、2曲目の『Fireworks』3曲目『RUNAWAY』では、彼女がこれまで共に歩んできたその「歌声」の中にある、確固たる意志そのものが、しっかりとインプットされているものになっているような気がしました。
僕自身も、流行りの音楽に対する意見は多々あったりするのですが、彼らに至っては流行りに飲み込まれたのではく、流行りを乗っ取ったというか。CREAM色に。
寧ろ、それが彼らの強みと、色彩豊かな「CREAM サウンド」なのかなとも思いました。
今作品が気になった方は、彼らのカヴァ―動画を見ることでさらに彼らの世界観に惹き込まれるかもしれませんね。



1: Whatever Feat. Wise&Tarantula (Spontania)
2: Fireworks
3: RUNAWAY

AVEX 2012 9/5




1. Whatever Feat. Wise&Tarantula (Spontania)

今作の醍醐味でもある、エレクトロ路線を一気に押し上げたパーティチューン。
「WISE」さらに「Tarantula」と異色のラッパー二人を迎えたことによって組み立てられた、"楽しむ"ということ自体そのものにフォ―カスした作品になっています。
ラッパー1人1人のワードセンスも各々に感じられますが、題材がしっかりしているだけあってラップだけ聴くとタイトな仕上がりなのですが、やはりMinamiが加わることにより、楽曲自体そのものが、柔らかくまとまっているのではないでしょうか。



2. Firewoks

夏の花火を切なく描いたバラッド。
夢と現実の狭間で揺れる、二人の恋の行方は・・・。
エレクトロ路線を脱し、オーセンティックな「CREAM サウンド」を忠実に表現した楽曲になっています。
それこそ、今曲プロデューサーの「John Fontein」が彼らの音楽そのものの幅を広げているような気がしました。
もう9月になってしまいましたが、これを聴いているとなんだか夏が名残惜しくなっちゃいますね。







CREAM Official Site





Please Follow Me !

 



関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Profile

Kouki

Author:Kouki
R&B/Soulに特化した総合サイト。
マイペースに更新中。
取材等のご依頼は、メールフォ―ムまでお願い致します。

Next Star Music Presents
Coming Soon...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセス
Pick Up Artist
Special Interview
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。