スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Single Review』 -【Trick8f / 恋をして】-


Single Review


trick8f.jpg 


Trick8f : 恋をして / I'll Be There


Ayaka,Shizuka,Chihiroの三人から成る(※デビュー時に活動していたAiliは脱退)、コーラス&ダンスグループ「Trick8f」のデビュー作品『恋をして / I'll Be There』をご紹介。
前述にも挙げたように、昨年のデビュー時にはAiliとともに2ヴォ―カル&2ダンスユニットとして活動していたもの急遽彼女の脱退が決定。
ですが、九州は福岡より、発信されるネクストブレイク必然的な彼女達にかかる大きな期待とは裏腹に、その期待をバネに唖然とクオリティの高い楽曲を届けてくれる彼女達の意識の高さに感心しました。
それこそ、HiS-Trick時代から数えると約5年の月日を経て、ようやくこうやってデビューできたことへの思いがしっかりと歌にも表れていますね。
これまで、二人のメンバーの脱退等もありましたが、揺るぐことなく活動してきたのですから自信を持って日本の音楽シーンにぶつかって頂きたいと思った次第です。
BRIGHTとともに地域色をしっかりと強調していくのも頼もしいですし、これからの活躍にも期待したいですね。



1: 恋をして
2: I'll Be There
3: 恋をして(Instrumental)
4: I'll Be There (Instrumental)

Modular 2011 7/27






1. 恋をして

CHIHIROが作詞したということで、女性目線のしっかりとした珠玉のバラードソング。
大人の女性への階段を上っていく"期待"や"不安"を頂きながらもポジティブな楽曲になっているのが伺えます。
それでもデビュー作ということで、初々しさもどことなく感じられます。
POPとR&Bを融合させた感じと言えばいいのでしょうか。非常に聴きやすいので、若年層からの共感も得られるものかと。
また、上手く旋律を成しているコーラスワークが「福岡版BRIGHT」と例えられるのも納得できますね。



2. I'll Be There

こちらもCHIHIROが作詞を担当。
大衆向けの甘く切ないバラード。
BRIGHTと言い、Trick8fと言いこの手のタイトル曲にハズレは無いですね。
個々の歌唱力が散らばることなく一心にまとまり、ハーモニーをしっかり軸に置くことができた一曲です。
大きなギミックはないものの、世代を超えて受け入れられる楽曲になっているのでは。



Biography

2007年 Anna,Shizuka,Ayaka,Chihiro,Ailiの五人組でHiS-Trickを結成、活動開始。
2009年にはTRICK8FANTASIAと改名し、インディーズで活動を続ける。
昨年2011年、更に「Trick8f」と改名しようやくシングル『恋をして / I'll Be There』でデビュー。
現在はメンバーのAnna,Ailiが脱退しているが、新星Trick8fで福岡、日本の音楽シーンを盛り上げるべく活動している。

新曲 Brightness






Please Follow Me !

 



関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Profile

Kouki

Author:Kouki
R&B/Soulに特化した総合サイト。
マイペースに更新中。
取材等のご依頼は、メールフォ―ムまでお願い致します。

Next Star Music Presents
Coming Soon...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセス
Pick Up Artist
Special Interview
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。